岳行ノート
日本コバ3  934m/滋賀県東近江市


2018年11月7日(水)


様々に輝き秋深みゆく



 鈴鹿でも大きな山域を持つ日本コバは、東側の周回コースと北側の小周回と2回歩きました。今回は南側の周回です。

 往きは、永源寺ダム近くの笠松尾根を登り、下山は永源寺尾根で降ります。往きのルートは、比較的道も明瞭で尾根筋もシンプルです。

 還りは、何度も尾根の分岐があり、ルート確定の難易度は高い。そのためGPS、登山アプリのケイタイ、お国の地形図・磁石をガッツリ用意し万全の対策。


 東名阪自動車道桑名ICで下りて、国道421号線の石榑トンネルを抜け滋賀県東近江市へ。永源寺ダムを過ぎ、1.2km走って小道を右折します。

 愛知川(エチ)の愛知橋で右岸に渡り、紅葉荘跡へ向かいます。教科書は、西内正弘著・中日新聞社刊「地図で歩く鈴鹿の山 ハイキング100選」です。
<駐車場>

大きい地図







紅葉荘跡駐車場

識蘆ノ滝(シキロ)

笠松尾根

▲日本コバ

ブナ古木稜線分岐

国永源寺尾根

ヌタ場

紅葉荘跡駐車場

※赤線はGPS軌跡 ●は主な分岐点
二重□は、迷いやすい尾根分岐地



■この地図の作成に当たっては国土地理院長の承認を得て同院発行の数値地図50000(地図画像)数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである(承認番号 平17総使、第98号)」


江  南:午前6時30分   晴れ/12.℃
駐車地:午前8時40分   晴れ/12℃
標高差:(250m→934m)684m
往:2時間35分(山頂まで)
還:3時間55分(小休止含、ランチタイム除く)
所要時間:6時間30分

 紅葉荘跡の下段にある駐車場へ置車。周辺のモミジは、ちょうど見頃で燃えています。脇の石段で川へ降り‥
(9:05)






 置かれた丸太で識呂川を渡渉。直進すると登山口ですが、その前に左岸を左折して、ほんの5分で‥

沢音のやがて滝音 紅葉狩り
松尾谷識蘆ノ滝(シキロ)に出合います。その格調高い名の意味は?

滝壺は、エメラルドグリーンの水を満々とたたえます、水量豊富の2段滝は、落差25m。
左壁の上方に小さな不動明王が、祀られています。





 左岸を5分戻れば登山口です。石段を登ると分岐に出て、左:(左)永禅滝、(右)永源寺ダムですが、右折します。
(9:15)





 山腹道から沢道になり、二つの木橋を渡りました。所々で倒木があります。明瞭な道を登るとベンチがあり、その先で‥





 駐車場から高度を180m上げ、笠松尾根に乗りました。ここを鋭角に北へターンして山頂へ向かいます。
(9:50)





 いきなりごっつい倒木に道を阻まれました。迂回が出来ない‥ここは思案橋ブルース、倒木を登って跨いで乗り越えます。





 周囲は二次林の紅葉で華やかです。教科書にも載る目印の大岩に出会いました。
(10:15)

驚き、桃の木、八代亜紀。尾根のステージは、どんどん盛り上がってきます。
日本コバは、二次林が多いので紅葉期は最高です。ミスなく尾根道を辿れば‥

 日本コバ山頂934m3等三角点。ここでランチにします。以前、来たときも展望は良くなかったのですが‥     (12:00)~(12:20)

 少し切開かれたのか、北に伊吹山1377m。よく見るとその手前に霊仙山1094mが重なっています。丸い伊吹の右端が、霊仙の最高点です。





 山頂から北西尾根に入り、周回を続けます。下山の尾根は方向をたびたび変えるので要注意です。「一陣の風、落ち葉の森」





 山頂から15分「日本コバあと1.0km」松尾谷分岐を地形図で確認します。そこから5分「日本コバあと2.5km」花平分岐です。
(12:40) 





 しばらく進むと鹿食害対策テープが巻かれた植林沿いの道。そしてこのブナの古木です。ここで西から南へ曲折します。
(13:00)



 南尾根を数分歩くと右の谷側が色づきとても綺麗です。景色に見とれ、支尾根に迷い込みました。

 テープと踏み跡が消えて気付きます。すぐ戻り、地形図、GPS、コンパスを確認して南へ降りました。  



 しばしば尾根が分かれます。倒木のここもわかりにくい。左か右か? 右でした。尾根の降りは難しいですね。

 こちらのルートを登りにして時計回りにすれば良かったかと思いました。
(14:25)

 正解の道には、テープがあります。意外でしたが、藪道はありません。踏み跡が続きます。

 正解の道には、もう一つ。色々な形・材質の境界杭が打ち込まれています。



 テープと杭を探しながら郡界尾根を下降。堀切のような鞍部を過ぎると平坦になり、5分ほどで尾根分岐になります。

 注意して左下を見ていると目印のこのヌタ場。そして南東の尾根に変わります。
(14:45)

ほどなく左に少し開けた所がありました。そこには、全身秋衣装の日本コバ
あの稜線を右から左へ辿りました。私の歩いた力を凝縮している山頂展望です。
(14:50)





 黄テープを追うとやがて「でら急斜面」 ここでテープが消失。でも下山口の林道までわずかなので南東へ降ります。
(15:30)



 木をつかみながら急降下。林道が見えたら降りやすい箇所を探し、斜面から着地しました。
(15:40)

 林道を右折して歩くとすぐ古い公園に出て左カーブすれば、曇り空の駐車場です。
(15:55)


東海岳行
  “号泣「ボヘミアン・ラプソディ」” 

 映画「ボヘミアン・ラプソディ」が11月9日から公開されると予告編で知り、本当に楽しみに待ちました。ラスト21分間、英国の4人組ロックバンド「クイーン」のライブ・シーンが始まると体が震えます。歌い出すと涙が止まりません。私に誘われて付いて来ただけですが、ひよこさんも号泣していました。

 物語はクイーンが結成から始まり、1985年の「ライブ・エイド」で伝説のステージにたどり着く迄の軌跡です。ボーカルの主役フレディ・マーキュリーのステージングは最高!

 歌いながら腕を硬直させて振り下ろしたり、体を反らしたり、彼の一挙手一投足に魅了されます。俳優は忠実に演じていました。でも歌は、口パクなので本物を楽しめます。



 バンドは1973年デビュー。因みにビートルズは、1970年に解散していますのでその3年後です。「♪ボヘミアン・ラプソディ」「♪伝説のチャンピヨン」 「♪ウィ・ウィル・ロク・ユー」

 ヒット曲は山ほどあります。「クイーン」を好きになったのは、ひとえに曲の良さ。フレディ・マーキュリーは、唯一無二の歌声、その表現力・声量・リズム感・音程は一級品です。彼は同性愛者でしたが、1991年45歳のとき、エイズで亡くなりました。

 4人での活動は18年です。タイトル曲「ボヘミアン・ラプソディ」は、ロックの常識を覆しました。4つの組曲からなり、6分と長い! メロディは聴き心地がよく、分厚いコーラスが強烈です。



 変幻自在のアレンジ・大胆な音楽性 革新性に満ちています。「ボヘミアン」って何? 放浪的な生活をする人、「ラプソディ」って何? 曲調の違う組曲でした。

 歌詞「♪ママ たった今、人を殺してきた あいつの頭に銃口を突きつけて引き金を引いたら奴は死んだよ ママ 人生は始まったばかりなのにボクはだめにしてしまった‥」

 日本ではこんなヤバイ歌詞ないですね。「♪骨まで愛して」はちょと怖かったけど。上左画像、映画の撮影本番前に元のメンバーが見学に来ています。タイムスリップしたみたいだ。彼らは不思議な感覚だったでしょうね。さて「ライブ・エイド」は、20世紀最大のチャリティコンサートでした。



 目的はアフリカ難民救済。ロンドンフィラデルフィアの2ヶ所がメイン開場で同時に開催しました。世界中に衛星生中継され、アーティストの出演料はありません。

 映画館から帰宅してクイーン「ライブ・エイド」の動画を見ました。スタジアムは、立錐の余地もなく超満員、10万人くらいでしょうか。途中トイレに行けそうもありません。映画でもこの再現が見所でした。

 クイーンは、全出演者中最多の6曲を披露しています。フレディ・マーキュリーは、ジーンズにタンクトップでキレキレのパフォーマンス。他の出演者を圧倒し、絶賛されました。



 なおポール・マッカートニーも出演し「♪レットイットビー」を披露しています。クイーンは、デビュー3年後の1976年に初来日し、空港で予想外の2000人のファンにもみくちゃにされました。合計で6回来日し、何とサビに日本語の歌詞がある「♪手をとりあって」も作っています。親日家のようです。

 私は‥本来はオンタイムでクイーンを楽しめたはずなんですが、その頃もビートルズ一筋で解散後も彼らのソロ・アルバムで楽しんでいました。そのためクイーンのヒット曲を少し知っているだけで良くは知りません。50代になり、勤め先の後輩に『是非聞いてください』と彼らのベストアルバムを渡されました。

 電撃ショック、通勤時にカーステレオで3ヶ月ほどズーット聴きました。そんなにわかファンです。ネットのレビュー「大画面で音の良い映画館で見るべし」。それでイオンモール大高まで行き、アイマックスで見ました。これが良かったようです。ひよこさんが帰りに『もう一回見てもいいな』とつぶやきました。

2018.11.12(火)00:20